Phize on the Web

カラムウィザード(1.0.0) - Adobe Photoshop

カラムウィザードは、Adobe Photoshopで段組のためのガイドを自動作成するスクリプトです。ダイアログボックスからカラムごとのマージン・幅・高さ等を指定することによって、自動的に位置を計算してガイドを作成します。また、デザインのベースとなるシェイプを作成することができます。主に、一般的なWebデザインを描き起こす際の利用を想定しています。

動作確認はAdobe Photoshop CS2/CS3/CS4で行っています。お気づきの点がありましたら、ブログの「Adobe Photoshop用スクリプト、カラムウィザードを公開」までフィードバックをいただけるとありがたいです。

インストール

  1. ダウンロードした「ColumnWizard.jsx」を、Photoshopがインストールされているフォルダ(通常は「C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop バージョン」)の「Presets\Scripts」フォルダにコピーする。(CS4以前のバージョンでは「プリセット\スクリプト」フォルダ)
  2. Photoshopを(再)起動する。

アンインストール

  1. インストール時にコピーした「ColumnWizard.jsx」を削除する。
  2. Photoshopを(再)起動する。

使い方

  1. Photoshopを起動して、メニューから「ファイル」→「スクリプト」→「ColumnWizard」を選択する。
  2. 表示されたダイアログボックスに設定を入力して、「OK」ボタンをクリックする。

カラム数を増やしたり、初期設定を変更したい場合は、「ColumnWizard.jsx」内の「SETTING BEGIN」~「SETTING END」の部分を編集してください。

バージョン履歴

Version 1.0.0
公開。
Copyright© 2006-2017 Phize on the Web All Rights Reserved.